お知らせお知らせ一覧

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 旧荒本仮設駐車場跡地有効活用に向けたサウンディング型市場調査の実施について【東大阪市】

旧荒本仮設駐車場跡地有効活用に向けたサウンディング型市場調査の実施について【東大阪市】

2020年12月 7日 category:

 

東大阪市企画財政部資産経営室資産経営課より以下のお知らせがございました。

 

 東大阪市企画財政部資産経営課では、かねてよりサウンディング型市場調査を実施しており、この度、下記の添付資料のとおり旧荒本仮設駐車場跡地有効活用に向けたサウンディング型市場調査を行う事となりました。

 

〇調査の名称

 旧荒本仮設駐車場跡地有効活用に向けたサウンディング型市場調査

 

〇調査の対象

 旧荒本仮設駐車場跡地にかかる市有地

 

〇調査の目的

 今回のサウンディング型市場調査は、当地の地の利を活かした有効活用をすべく、行政内部の検討

 のみではなく、事前に前提条件を伝えた上で民間事業者との対話の場を設け、市場の動向や活用

 アイデアを把握することを目的とします。

 

 

本件に関する詳細等につきましては下記の添付資料または東大阪市ホームページをご確認ください。

 

旧荒本仮設駐車場跡地有効活用に向けたサウンディング型市場調査実施要領

(容量:676KB PDF形式)

 

【別添資料】荒本西三丁目チラシ

(容量:272KB PDF形式)

 

【東大阪市】旧荒本仮設駐車場跡地有効活用に向けたサウンディング型市場調査(リンク)