お知らせお知らせ一覧

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 「賃貸住宅の原状回復トラブルを防止するために」大阪府版ガイドライン公開について

「賃貸住宅の原状回復トラブルを防止するために」大阪府版ガイドライン公開について

2013年3月27日 category:

 大阪府住宅まちづくり部居住企画課より下記のとおりご案内をいただきました。

 

 賃貸住宅の退去の際に、損耗等の補修や修繕の費用を貸主、借主のどちらが負担するのかといった原状回復をめぐるトラブルが問題になっています。

 大阪府ではこうしたトラブルを防止、減少させるために、「賃貸住宅の原状回復トラブルを防止するために」(大阪府版ガイドライン)を作成しています。

 本ガイドラインには、原状回復に関する基本的考え方や、トラブルを防止するための手順、貸主・借主の負担区分の例、困ったときの相談窓口などトラブルの未然防止や解決に役立つ情報を記載しています。

 

 ガイドライン(冊子版)及び概要版は以下からダウンロードしていただくことができます。

 また、詳しい内容については大阪府のホームページをご覧ください。

 

賃貸住宅の原状回復トラブルを防止するために(大阪府ガイドライン)

(容量:1.61MB PDF形式)いったんPCへ保存したのち開いて下さい。

 

賃貸住宅の原状回復トラブルを防止するために(大阪府ガイドライン)【概要版】

(容量:920KB PDF形式)いったんPCへ保存したのち開いて下さい。

 

 

賃貸住宅の原状回復トラブルを防止するために(大阪府HP内へのリンク)

 

大阪府(リンク)